V-antena and Tanimoto's page

谷本の備忘録・雑記帳・work

>

カテゴリー: Troubles errors

CATEGORY ARCHIVE

ubuntuで、「認証が必要です。システムポリシーによりwi-fiスキャンが阻止されます」が繰り返される。それへの対処

参考にしたサイト

対処

以下の内容を /etc/polkit-1/localauthority/ 配下の pklaファイルとして作成記述

[Allow Colord all Users]
Identity=unix-user:*
Action=org.freedesktop.color-manager.create-device;org.freedesktop.color-manage>
ResultAny=no
ResultInactive=no
ResultActive=yes

[Allow Package Management all Users]
Identity=unix-user:*
Action=org.debian.apt.*;io.snapcraft.*;org.freedesktop.packagekit.*;com.ubuntu.>
ResultAny=yes
ResultInactive=yes
ResultActive=yes


[Allow WiFi Scan all Users]
Identity=unix-user:*
Action=org.freedesktop.NetworkManager.wifi.scan
ResultAny=yes
ResultInactive=yes
ResultActive=yes

私の場合は、まとめて以下で作ってしまった。

sudo nano /etc/polkit-1/localauthority/50-local.d/45-allow-colord.pkla

反映

sudo systemctl restart NetworkManager

Miracast出来なかったので対応できた事例

背景

自作及びBTO PCでmiracast動作しなかった。苦戦した結果なんとか動作した例もあるので備忘録として残す

なお、ノートPC,タブレット、スマホからはMiracastは出来ていました。

事例1

 マザボ  ASUS Prime H570-Plus
 CPU    Intel i5-11440
 グラボ  RTX3060
 OS    Windows10 Home

      wifiドングルをTP-LINKの(品名忘れた)Realtek RTL8188EUで苦戦。

      wifiドングルをTP-LINK Archer nano T2U に替えたところ、2.4GHzで成功。
      5GHzでは、ダメ

事例2

 マザボ  ASUS Prime H270-Plus
 CPU    Intel i7-7700
 グラボ   GTX1060
 OS    Windows10 Pro

 wifiはPCIボードにIntel dualband wireless AC-7265を刺している

 Miracastダメ
  Realtek RTL8188EUでもダメ
  T2Uでもダメ

 グラボのdriverを、nvidiaのサイトから最新版をダウンロードし更新した
  (NVIDIA Studio ドライバー ver. 555.85)
  AC7265   ダメ
  RTL8188EU ダメ
  T2u     2.4GHzで成功

結局

  wifiドングルを交換し、グラボのドライバー更新でMiracast出来る場合あり。
  但し、AIやcudnn、tensorなどを使用している場合は、バージョン間の相性があるのでドライバー更新も簡単には出来ないかも

lan内でのmailは可能にしていたが、lan外からは出来ていなかった。それへ対応

問題点

lan外にmailしようとしたところ、relay access deniedとなって送信拒否された。
smtp認証が必要との事。 そこでsmtp認証を追加した。

smtp認証追加

main.cfに認証用設定追加

sudo nano /etc/postfix/main.cf

smtpd_sasl_auth_enable = yes
smtpd_sasl_local_domain = $myhostname
smtpd_sasl_path = private/auth
smtpd_sasl_security_options = noanonymous
smtpd_sasl_service = smtp
smtpd_sasl_type = dovecot
smtpd_recipient_restrictions = 
  permit_mynetworks,
  permit_sasl_authenticated,
  reject_unautcheck_client_access hash:/etc/postfix/reject_client,
  reject_unauth_destination

reject_clentが無いとエラーになったので作成

sudo nano /etc/postfix/reject_client

設定を反映
sudo /usr/sbin/postmap /etc/postfix/reject_client
出来たことを確認
ls -la /etc/postfix/reject_client.db

SMTP認証用のソフトが足りなかったので、追加インストール

sudo apt-get install sasl2-bin

 sudo sasldblistusers2
 sudo chgrp postfix /etc/sasldb2
 sudo chmod 640 /etc/sasldb2
 #sudo mv sasldb2 sasldb2_org
 ls /etc/sasldb2

master.cfのsmtp認証設定の確認

 sudo nano  /etc/dovecot/conf.d/10-master.conf
 
 service auth {
   # Postfix smtp-auth
  unix_listener /var/spool/postfix/private/auth {
    mode = 0666
    user = postfix
    group=postfix

補足:忘れていたのでパスワード再設定

 sudo passwd -d username
 sudo passwd  username

windows10上でdokuwikiをinstallするのに手間取ったので備忘録として残す

手間取った事

ネットで調べてinstallしたが、index.phpを動かそうとすると以下のエラーが出た。IIS_IUSRSに書き込み・変更お権限を与えてもダメだった。

The datadir ('pages') at C:/inetpub/wwwroot/dokuwiki/data/pages is not found, isn't accessible or writable. You should check your config and permission settings

調査とトライ1 進展あるも又つまづく

PHPプログラムの中にprintfを埋め込んで、inc/init.php 中での書き込み権限のチェックでエラーとなっていた。 具体的には、function init_path($path) { 中の下記コード文で失敗していた。

if (!@is_writable($p)) {

検索してみるとPHPのバグの様であった。それで、回避策として次の様に変更してみた。

if (fileperms($p) & 0x02 ==0) {

結果、エラー内容が下記の様なものに変わった。

index/page.idx is not writable. Check your permissions settings!

先ほどと同じようにprintfを埋め込んで調べると、function init_files() 中の

$fh = @fopen($file, 'a');

が失敗していた。強引に空のindex/page.idxファイルを作ってやると、warningがたくさんでて、This topic does not exist yet などの表示が出るまでは行ったが、まだまだだめそう。

そこで、次のアプローチを取る事にした。

inetpub/wwwroot配下とは別の箇所に作る。成功

inetpub/wwwroot配下に、dokuwikiがあるため書き込み権限が得られないのではないかと考え、Cディレクトリー直下に作成してみる事にした。具体的には下記。

  • c:\wikiを作成し、そこにdokuwikiを配置
  • IIS_IUSRSに書き込みや変更の権限を付与
  • iisマネージャーでdokuwiki webサイトを作成
  • サイト名をdokuwiki 物理パスをc:\wikiに設定
  • php.iniのbasedirにc:\wikiを追加

結果、index.phpが成功した。

インクがうまく出なくなったプリンターを洗浄カートリッジで復活した事例

背景

インクジェットプリンターで印刷するもインクが出ない部分が多発したり、にじんだりする様になった。インクカートリッジを交換しても、設定からの「プリンターヘッドのクリーニング」を行っても改善されなくなった。

機種は、EPSON PX-504A

プリンターの買い替えを考えていたが、ネットで調べていたところ、「プリンター目詰まり洗浄カートリッジ」というものを試してみる価値がある事が分かった。 プリンターの買い替えはこれでもダメだった場合に行うことにした。

プリンター目詰まり洗浄カートリッジ

ネットで検索して以下のものを1500円で購入

IC4CL62専用 エプソン用 IC62 プリンター目詰まり洗浄カートリッジ 4色セット

サイトはここ

結果

【ご使用の手順】通り行った後、印刷したところ、ほぼ復活した。 プリンターを買い換えずにすんだ。

amazon prime videoが今まで映っていたのに映らなくなったのでその対応記録

状況

  • 続きを観る などをクリックしても映らなくなった。
  • 再起動しても変わらず
  • キャッシュやクッキーを削除しても変わらず
  • FirefoxではなくMicrosoft Edgeで試すと映った

対応

まず、Firefoxのトラブルシューティングモードでどうなるか確認したところ、映った

インストールしていた拡張機能から、AdBlocker Ultimate を無効化 してFirefoxを再起動で映った

結論:今回の場合、Firefoxの拡張機能からAdBlockerを無効化でプライムビデオを映すことが出来た

参考

なお、しばらく前から映っていても字幕が音声のタイミングから数秒ずれる様になっていたが、これも治った。 

V-antena and Tanimoto's page

あなたはIPv4でアクセスしています